Takeroku


住宅 床の間

晒竹柾割ルーバー

炭化竹面皮・タテ(自然オイル仕上)

■商品名:炭化竹面皮・タテ(自然オイル仕上)

■商品名:晒竹柾割ルーバー


住宅の和室床の間スペースに採用していただきました。
晒竹柾割ルーバーは、工務店様のアイデアにより床の間正面壁に意匠として設置されました。
また、ルーバーが持つ和モダンの雰囲気を活かすため
、床板を一般的な木製から炭化竹面皮貼の地板に変更されました。
ルーバーには照明器具が設けられ、独特の雰囲気が醸し出されております。

 

ヴェルデVol.5(改訂版) P100  C-250-01  晒竹柾割ルーバー
<両面樹脂ガラス3mm合わせ・枠 桧無垢材 W520×H2400
P49  B-081-01  29-C  炭化竹面皮トクサ
<自然オイル・蜜蝋WAX仕上> 

 

 

竹の種類・サイズにより加工ができない場合がございますので、ご面倒ですがその都度お問い合わせ下さい。
製品の色は、実際の色とは多少異なります。予めご了承下さい。