トップイメージ 竹の強化(割れ防止) 竹のカビ防止 竹の防虫 竹の不燃化 施工例

建築士・設計士・建築デザイナーの皆様へ

●建築士・設計士・建築デザイナー様に画像をご提供致します。
お客様へのプレゼンテーション用に、Verde Vol.5 改訂版カタログ掲載商品画像並びにサンプルのご請求を承っております。
掲載ページ並びに商品番号をご指定ください。→ご請求フォーム
●Verde Vol.5 改訂版製本カタログのご注文を承っております。
(FAX専用申込用紙)ご注文フォーム
Verde Vol.5から改訂版への変更点(PDF)
Verde Vol.5 改訂版WEBカタログ
Verde Vol.5 改訂版スマートデバイス版カタログ
●iPad/iPhone/Androidでのご利用方法
電子ブック閲覧アプリActibook(無償)をダウンロードし、ID「3a133016sy 」を入力してください。→詳しいご利用方法

竹は品質と加工技術でお選びください。

竹(銘竹・加工竹・装飾竹・建築用竹材・茶室用材・数寄屋建築材・すだれ・室内装飾品・庭園用竹材)、天井材、壁面材、和風建材、竹垣、葭のことなら何なりとお気軽にご相談ください。竹材(真竹・孟宗竹・晒竹・紋・女竹・黒竹・矢竹・煤竹・亀甲竹など)のさまざまな加工技術に高い評価を得ております。住空間、商空間の華麗な演出を全力でサポートいたします。次代に拡がる竹の美の新流
際立つ美観と優しく深い表情が、次代の造形を見つめるこだわりの眼を捉え、国内各地をはじめ海外でも限りない魅力を秘めた建築素材として、新たなフィールドを拡げ続ける竹。環境の世紀と称されるに相応しいサステナブルな天然素材であり、クリエイティビティに応える加工の容易さ、そしてコストパフォーマンスな素材特性も高い評価を得ている理由です。その可能性を大きく育むため、私たちは竹の強化・防虫・防カビ・難燃化などにも先端技術を駆使して格段の成果を上げています。建築はもとより多彩な新分野を視野に、竹の未来を拓くことが私たちの企業テーマです。

新着情報/お知らせ

2014.03.09
「建築・建材展]の4日間、多数のご来場有難うございました。
多くの貴重なお声を、製品作りの今後に生かしてまいります。
2014.03.02
明日4日(火)より「建築・建材展」(東京ビッグサイト)が始まります。
皆様のお立ち寄りをお待ち申し上げております。
2014.02.24
来週4日(火)より開催の「建築・建材展」(東京ビッグサイト)に出展します。
AC-5053ブースへお立ち寄りください。新商品を展示致します。
2013.11.08
明日から開催の丸産業「住設建材まつり」(於: インテックス大阪)に出展。
2013.10.18
来年3/4~7「建築・建材展」(於: 東京ビッグサイト)に出展。
2013.09.06
和室天井(サツマ丸糸通・杉無垢寅竹入平角竿縁)の施工例を追加しました。
2013.09.05
住宅 床の間の施工例、化粧枠窓(二重枠タイプ)の施工例を追加しました。
2013.08.31
マンション内建具(晒竹柾割)の施工例を追加しました。
2013.07.10
マンション リノベーションの施工例を追加しました。
2013.05.31
新建新聞社刊「日本の原点シリーズ6 竹」に記事掲載いただきました。
P150「竹の欠点を減らし、安心して使える建材に」(PDF)
P147「安心して使える竹材を 割れ防止に取り組む」(PDF)
2013.05.31
住宅天井使用 特選「彩紙」の施工例を追加しました。
2013.04.23
Facebookを立ち上げました。
2013.03.25
マンション リノベーションの施工例を追加しました。(晒竹表皮削トクサを床材利用)
2013.03.19
新カタログVerde Vol.5改訂版の発送を開始させていただきました。お申込
長らくお待たせ致しましたことをお詫び申し上げます。
2013.03.12
新カタログVerde Vol.5改訂版を3月19日(火)より順次発送させていただきます。
2013.03.07
新カタログVerde Vol.5改訂版ウエブカタログをUPしました。
新カタログVerde Vol.5改訂版スマートデバイス用カタログをUPしました。

竹加工技術・オリジナル竹加工製品

銘竹加工 竹の割れ防止における当社の取り組み
施工場所に合わせる竹割加工
コーティングバンブー
ポリオート塗装で傷に強く耐久性抜群
特選彩紙
住空間・商空間の壁面を新感覚で彩る

シーン別施工例

商業空間施工例 ホテル・旅館施工例
住空間施工例 茶室施工例

雑誌・新聞掲載(抜粋)

CONFORT掲載CONFORT掲載CONFORT掲載CONFORT掲載CONFORT掲載
EPTA掲載かけはし掲載サライ掲載BRUTAS掲載読売新聞掲載
日本の原点シリーズ6 竹

お気軽にお問い合わせください

竹・葭加工、製品に関することなら、お気軽にご要望をお聞かせください。